e燃費向上〜燃費ランキング・比較〜

ガソリンが高い昨今、燃費を向上させる方法(e燃費)。あなたの車の燃費度は?燃費ランキング付き。

★ 燃費向上グッズ ★
お薦めグッズ紹介

燃費マネージャー
燃費マネージャー

数々の賞を受賞
誰でも簡単に燃費向上!

燃費マネージャーの詳細
燃費マネージャーの申込

デンゲキパイプ
デンゲキパイプ

ガソリン代節約の最終兵器
燃費計算が楽しみ!

デンゲキパイプ 詳細
デンゲキパイプ 申込

ネオソケット
ネオソケット

取り付けラクラク。
シガーライターソケットに差込むだけ!

ネオソケット 詳細
ネオソケット 申込

燃費を向上させる方法をご紹介します。燃費向上ドライビング方法やあなたの愛車の燃費度の図り方、お薦めの燃費向上グッズ、低燃費車ランキングをご紹介。
燃費とは

「燃料消費率」が正式名称です。燃費は車が1リットル当たりの燃料(ガソリンや軽油など)で、何キロメートル走行することが出来るのかを表したものです。

燃費計算

低燃費で理想的なカーライフを過ごしたいと思っているけど、
実際にどれくらいの燃費で現在走行しているのかという
現状を把握していないと全く実感できないことでしょう。

そこで、あなた自身で燃費を計算できる方法があるのでみてみましょう。

 



燃費計算方法 満タン法

燃費を計測するには、満タン法という方式を用いるのが一般的です。
前回給油時からの走行距離÷満タンにした際の給油量で計算するのが満タン法です。
計算方法は以下の通りです。

走行した距離÷使用した燃料の量=燃費(燃量消費率)km/L

この時の燃費の数値は大きい方が、より少ない燃料で長い距離を
走行できるということになります。燃費が良いということです。

このように計算方法は決して難しいことはありません、
基本的には燃費について記録を残すことで、目標の低燃費を実現させていくやり方です。

まず、ガソリンスタンドでガソリンを満タンにします。

その時にトリップメーター(スピードメーターの所にある距離計で、
リセットできるほう)をゼロに戻します。

そして、次回の給油の時にも満タンまで給油します。

その時のトリップメーターの走行距離を給油量で割ったものが、
あなたの車の燃費です。

例えば500km走って40リットル給油したとします。
するとその時の燃費は、500km÷40L=12.5km/L となります。

このように記録をとっていくことによって、
燃費に影響する原因が分かったり、車の不具合なんかが漠然と分かるようになるのです。



トップページへ





最終更新日: 2015年04月06日
   
| リンクについて | 運営団体 | 免責事項 | サイトマップ |