e燃費向上〜燃費ランキング・比較〜

ガソリンが高い昨今、燃費を向上させる方法(e燃費)。あなたの車の燃費度は?燃費ランキング付き。

★ 燃費向上グッズ ★
お薦めグッズ紹介

燃費マネージャー
燃費マネージャー

数々の賞を受賞
誰でも簡単に燃費向上!

燃費マネージャーの詳細
燃費マネージャーの申込

デンゲキパイプ
デンゲキパイプ

ガソリン代節約の最終兵器
燃費計算が楽しみ!

デンゲキパイプ 詳細
デンゲキパイプ 申込

ネオソケット
ネオソケット

取り付けラクラク。
シガーライターソケットに差込むだけ!

ネオソケット 詳細
ネオソケット 申込

燃費を向上させる方法をご紹介します。燃費向上ドライビング方法やあなたの愛車の燃費度の図り方、お薦めの燃費向上グッズ、低燃費車ランキングをご紹介。
燃費とは

「燃料消費率」が正式名称です。燃費は車が1リットル当たりの燃料(ガソリンや軽油など)で、何キロメートル走行することが出来るのかを表したものです。

車の健康チェックで燃費向上

車の調子でも燃費が変わってくることがあります、
普段からのメンテナンスを怠っていると、
燃費が悪くなるばかりでなく思わぬトラブルを引き起こすことになるので、
大事な愛車を健康な状態に保っておきましょう。

 



燃費向上 メンテナンスチェック!

  • エンジンオイル

  • エンジンオイルには使用年月とともに酸化が起きて劣化が始まるので、
    そのままにしおくとエンジンの燃焼や躍動にも悪影響を及ぼします。
    エンジンオイルが真っ黒く汚れていたり、著しく減っている場合は
    すぐに交換しましょう。

  • スパークプラグ

  • スパークプラグにも寿命があります。
    消耗などで劣化すると火花が弱くなりエンジンの燃焼が正常に動作しなくなります。
    そのことにより燃費悪化してパワーダウン、そしてエンジン不調になります。
    急に燃費が悪くなってきたら交換時期の目安と考えましょう。

  • エアフィルター

  • 空気にある不純物をろ過する役割があるため
    長い期間使用すると付着した汚れで空気の通りを悪くします。
    そのため、燃焼室に十分に空気が送られなくなり
    エンジンのパワーが落ちて結果的にアクセルを踏み込む度合いが高くなり
    燃費が悪化してしまいます。
    通常エアフィルターは、2〜3万キロ程で交換時期になります。

  • タイヤ

  • 空気圧が減ったまま放置して走行していると
    タイヤを早く削り減らすことになり、走行抵抗を増やし燃費を悪化させます。
    1ヶ月に一度くらいはチェックする習慣づけを身につけたいですね。



トップページへ





最終更新日: 2015年04月06日
   
| リンクについて | 運営団体 | 免責事項 | サイトマップ |